ホーム > CSR(企業の社会的責任) > CSRへの取り組み > コミュニティへの参画 > 福祉支援活動 > 国連WFP協会への支援

コミュニティへの参画

福祉支援活動

国連WFP協会への支援

KONAMIは、国連WFP協会(注1)の評議会(注2)に評議員として加入し、同協会の活動を支援しています。
世界ではすべての人々が食べるために十分な食糧がある一方で、およそ7人に1人、計9億2,500万人が飢餓に苦しみ、また、飢餓やそれに関連する病気のため多くの子どもたちが命を落としています。(注3)
同協会の評議員の一員として、このような飢餓問題や貧困問題の解決に少しでもお役に立ちたいと考えています。


(注1)国連WFP協会
WFP 国連世界食糧計画(以下、WFP)を支援するNPO法人で、日本における民間協力の公式支援窓口。
WFPは、飢餓と貧困の撲滅を使命とする国連唯一の食糧支援機関で、かつ世界最大の人道支援機関。
国連WFP協会は、WFPの活動を支える募金活動、世界の飢餓状況やWFPの食糧支援について伝える広報活動、企業・団体との連携を推進し、日本での WFP支援の輪を拡げている。

(注2)国連WFP協会評議会
WFP、国連WFP協会、個人・団体・企業を含むプライベートセクター(民間部門)が、飢餓問題の解決に英知を結集し、積極的に国際貢献を行う場として2005年7月に設立された。

(注3)出所: WFP ホームページ


このページの上へ